7月豪雨災害 支援活動報告 VOL.2

先日から、熊本ブロック建設クラブ松本代表をはじめとするメンバーにて、うぐいす温泉の支援活動を行っております。

豪雨により流され溜まった土砂や瓦礫の撤去など重機を使用した作業等、人力では難しい作業を支援しております。今回も日頃連携を図っている災害支援団体様から情報提供を頂き、本当に困っている方々を支援することが出来ました。 また、重機支援として鹿児島ブロック建設クラブの牟田代表から重機(バックフォー)をお借りし、神瀬地区の復旧支援をすることができました。

今後も、今後も県庁、災害支援団体の皆様と連携し、重機支援を主とし引き続き、支援を行って参ります。